品川での「ゆるまりの稽古」開催終了

2011年2月東京の品川で行ってきたリラクセーションの会「ゆるまりの会」は、品川の会場に使わせて頂いていた、鍼灸院移転のため、品川での定期開催は終了いたします。

今後改めで、定期的なリラクセーションの会を摸索していきたく思っています。
オンラインでは、土曜日20時に毎週リラクセーション目的の「からだの声を聞く入り口」を開いています。
https://se-ji.info/ws2/

また、からだの声を聞く探求をする、「からだの声を聞く旅」を昨年から開催しています。
https://se-ji.info/journey/

10年以上、セルフケアの大切さをリラクセーションを通してお伝えしてきました。
そして、気づいたことは、生活の中で実践し、実践結果を分かち合う仲間がいることです。
さまざまな変化の中で、日々気づいたことを、安心して話すことのできる仲間がいること。
その仲間が定期的に会わなくても、いつでも声をかけられる心理的距離に存在していることの大切さを実感しています。
これからは、そんな「やわらかなつながり」を意識して場を開いていきたいとおもいます。

むかいせいじ

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です