123
こんにちは。向井清二です。

若い頃、就職したてですが、働き方を間違えて体調を崩したことがあるんです。それがきっかけで、いろいろ学びました。

はじめは、からだの仕組み。そのあとは、心理学の側面からこころとか。迷走しました。

そして、わかったことがあります。からだだけでも、心だけでもだめだということが、両方のバランスを整える必要があるんだってことが。

また昔、絵本作家になりたかったこともあって、自分をいい感じの状態に整える方法を、絵本のようにことばを読まなくてもいい、絵だけでも楽しめる、繰り返し楽しめるような学びの仕組みに仕立てて伝えていきたいと思ったんです。

そのキーワードが「ゆるめる」です。きつすぎず、ゆるすぎず、ちょうどいいを探していくためのキーワードです。

ゆるめる対象は、まずはからだ。そして、言葉。心では無く言葉です。そして関係性。私たちは哺乳類で、人間で、集団の中で暮らしていて、関わり合って生きています。それはネット社会でも同じだと思っています。

オンラインツールを通した関わりが増えても、テレワークが増えても、からだはあるし、言葉は多用していきます。

からだをゆるめ、ほっこりしたところで、言葉をつかって検討したり探索したりします。