個人セッションについて

■個人セッションので行うこと
メニューは次の2つです

  1. リラクセーションのためのボディワーク
  2. 言葉を丁寧にふり返ることで気づきを得るリフレクションワーク

1.リラクセーションのためのボディワーク
身体のリラクセーションを求めていてほっとしたいとき、
言葉にならない感覚を持っている時に、有効です。

  1. 脳のスイッチを切り替えるワークで、今を感じられるようになります。
  2. 緊張と弛緩をガイドすることで、深いリラクセーション状態になれます。

疲れや痛みを感じられる状態を取り戻し、緊張したこころとからだをゆるめていきます。

2.言葉を丁寧にふり返ることで気づきを得るリフレクションワーク
言葉で探求したい、具体的な解決策が欲しいときに有効です。
カウンセラーの考えを紛れ込まさない、対応が特徴です。
基本的な流れは次の4段階です。1〜2までで終わることもあります。

  1. セッションの時間の中で起きて欲しいことをお聞きします。
  2. 自由に話していただき、お聞きしたことを、ほとんどそのままお伝えします。
    そしていかがですか?とお聞きします。
  3. 繰り返しているパターンを特定します。
  4. 繰り返しているパターンに対しての解決策をゲームのように設計していきます。

 

■場所について

訪問または銀座の会場の2種類から選べます。

ご訪問:カフェなどでも可能です。

銀座会場:銀座「てらす」のセッションルームを使用します。

■オンラインセッションについて

オンラインセッションもお引き受けいたします。
画像を通してのセッションのため、身体を扱うのは難しい部分もありますが、
リラクセーションも十自分実感していただけると思います。

■費用について

1時間/1万円
※1.5時間ほどかかることが多いです。

■気軽にお問い合わせください。
問い合わせる