絵本を描くように 

絵本はとてもまっすぐなメディア

子どもも読む、大人も読む、読むたびに違う感じがあって、そして一本つらぬいている。私にとっての絵本は、シンプルでやりがいのあるテーマです。
子どもの頃絵本に助けてもらった思い出があり、絵本を描きたくて学んできました。

全ての学びは絵本に繋がっている

デザイン、情報、編集、からだ、こころ、全ての学びが絵本に結びついています。
美しく、構造的で、混乱が無く、気持ちがおちつき、からだもほっとする、そんな絵本が私の理想です。
素敵な絵本は全ての要素を持っています。そこから始めるメディアが絵本です。

伝えたいメッセージ

私たち命には、それぞれ最も生き生きするパターンが存在する。

ひとりひとりに生命のパターンがある。

きみにはきみのもっとも美しい姿がある
そして、美しくいきれる

それがこの世界全体にも最も望ましい貢献だということ。

きみはきみのままでいいんだ
うまれてきただけでいいんだ
そのままのびたいようにのびるんだ
まわりのいのちもじぶんのように
あいをもってみまもりながら
きみはきみでいきるんだ

このような意図を持ってひとりひとりに向かい合います。

フェイスブックで繋がりましょう。

関心を持って頂きありがとうございます。
フェイスブックが最も気軽な連絡方法となっております。
是非つながりましょう。