ご案内

・緊張度合いの観察(からだの観察)

私の対人関係スキルの中で、プロの方達からお問い合わせ頂くのが、どのようにワークショップの参加者の状態を判断しているかです。

観察の仕方に鍵となるのは、セルフケアでもお伝えしている「目と体のシンクロ」です。

このワークショップでは、実際にリラクセーション体験をし、そのガイドを学ぶ中で、観察の方法を学んで頂きます。

普段意識的にとらえることのない、からだの微細な動きを観察できるようになることによって、対応を変えることができるようになります。

・緊張状態の人へのかかわり

プロの方は相談にのられることが多いと思います。相談に乗られる方の一部には、緊張度が高くなっている場合があります。不安、だから相談しに来ているのです。

コーチでも、カウンセラーならなおさら、治療に関わる方も当然。クライアントの方は緊張度合いが通常よりも高くなっています。

仕事に熱心で、勉強に熱心な方ほど、マニュアルに立ち戻りがちです。私自身がそうでした。しかし、マニュアルにない対応が求められることが多々あります。
緊張状態の人への関わりについて、経験をお伝えします。

得られること

  1. 自分自身のセルフケアの方法が得られ、日々のセルフケアができるよになる
  2. 自分の疲労に気づき易くなり、クライアントの状態に気づき易くなる
  3. 非言語なアプローチの可能性が広がる
  4. 日頃の課題への解決策の糸口が見つかる

こんな方は是非ご参加ください

  • 人のケアをしてるのに自分自身は休めない
  • デリケートなクライアントに困っている
  • 感覚的に伝えられていることをわかりやすく知りたい
  • クライアントの役に立ちたい

注意

  • 本講座はテキストを用いません。
  • 本講座は参加者の要望によって内容を臨機応変に変更します。
  • 本講座は当日参加するメンバーの要望を最優先します。
  • 本講座は参加者同士の化学反応を大切にします。

開催概要

プロ向け「休息の技術」実践会。クライアントの緊張を観察し対応にできるためのワークショップ
定 員:6名
開催日:毎月第3日曜日
(2017年の開催日 8/20,9/17,10/15,11/19,12/17)
時 間:午前13時〜18時(開場12時30分)
参加費:15,000円(当日支払い)
会 場:アキサリュート高輪(鍼灸治療院)
会場詳細はお申し込みの方へお送りします。

お申し込みは、フェイスブックでメッセージを送る

次のメールアドレスにお名前、人数、当日の連絡先(電話番号)を記して送信する。
seiji.mukai79☆gmail.com(☆を@に変更して送信)

ゆるむ講座のご案内

毎月第3日曜日に品川開催しています。
東京近郊でお住まいで、どうしても休めないと言う方是非いらしてください。